今季(暫定)最高のパフォーマンス


去る12月1日~2日。
豊田市民音楽祭に両日ともオープニングアクトで出演いたしました。
会場が豊田市民文化会館小ホール。照明も音響もプロがやってくれるということで、ものすごく演出にこだわり、新曲までおろして、気合たっぷりで臨みました。
もちろん普段の公演も、気合はたっぷりですよ。
特にここ1年間は「演出」にこだわってやって来ました。
今回はその集大成とも呼べる構成で、鉄板の「Thriller」を封印し、よりスペシャルなショーを組み立てました。
20分×2日間。
両日とも見てくださる方もいるかもしれないので、もちろん両日違うプログラム。
今できる最高をぶつけようと、結構無茶な納期でスケジュールを組みました。
音源が完成したのも1週間前だったし(笑)
メンバーにはずいぶん不安な思いをさせたと思います。

セットリストは
初日

  • Dangerous
  • Smooth Criminal
  • Shake Your Body
  • Motown Medley

2日目
  • The Way You Make Me Feel  new!
  • Bad→Drill メドレー
  • Shake Your Body
  • Remember The Time

なかなか普段屋外や地明かりの舞台では本領発揮できない演目が
ものすごく日の目を見た2日間でした。

「豊田市を中心に活躍する…」「豊田のマイケル…」と、地元豊田市からの発信に拘っているD.O.Mですが、実際蓋を開けてみると豊田市内でのオープンな公演は数えるほどしか無く、豊田市民にはほとんど認知されていません。
今回も朝早い時間で、お客さんは数えるほどしまいませんでしたが、それでも豊田市内でこんなに素晴らしい舞台を与えてもらって、少ないながらも豊田市民の前でパフォーマンスすることができたこをはものすごい嬉しいことでした。

動画を見る限り、細かいミスやアラは山ほどありますし、課題は山積み。
ですが、今できる最高をお届けできたんじゃないかと思います。

これからも精進して、
豊田のマイケルチームは凄いらしい」と
全国のマイケルファンに言ってもらえるように。
D.O.Mって地元のチームが面白い」と
豊田市民のみなさんに思ってもらえるように。

豊田市内でイベントやるならD.O.M呼ばないと」と
主催者さんに認識してもらえるように。

そうして、僕達のパフォーマンスを見た人が「Michael Jackson」と少しでも感じて
心にちょびっとでも響いてくれたら
しあわせだなぁ。

まだまだ頑張り続けます。

コメントを残す