i-mobile
異形のおくりびとむ~ちゃんのおもしろ動画大国

◆画像の森◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.田中康夫
2.Spyro Gyra
3.蜜柑
4.ヒュンダイ
5.よいこ
6.時刻表
7.蒼月ひかり
8.四国
9.レオン・フライシャー
10.小椋久美子

i-mobile
★imodeBEST100★
ラヴェル:作品集 のだめを読んでからラヴェルを聞きたくなって手に入れたこの1枚。
聞いてびっくり!!!もう今ではすっかりラヴェルのとりこです。いかにもフランスという感じの洒落た楽曲がそろっており、特にブーレーズのこのラ・ヴァルスは僕の知っている(浅はかな知識ですが)管弦楽曲では最高の一曲になりました。
入門のつもりで期待もなく買ったのですが、この一枚でしばらくは幸せなひと時を楽しめそうです。

ノン様の「日記の歌」 ワハハ本舗が誇るコミック・バンド「ポカスカジャン」のリーダー、
大久保ノブオ=ノン様のソロ作品です。

だからと言って、決して単なる企画物ではありません。
日記を綴るように日々の出来事を歌にするというコンセプトに則って、
アルバム一枚しっかりトータル・プロデュースされた、とても良い作品です。

パブリック・イメージ通りのコミカルな要素はもちろんのこと、
等身大のおっさん(失礼!)のペーソスに溢れた佳曲もたくさん
収録されており、聴き終えるとほっこりした気分になれます。

せちがらい日々の中、こういう作品を聴いてちょっと弛緩する
時間が持てるというのも素敵なことだな〜と思います。

お奨めです。


Dynamite out [DVD]  自分は一歩引いた目で、この作品をDVDという映像作品としてレビュー致します。勿論内容的には皆さんの仰るとおりの素晴らしい作品なので、買って間違いはないかと。
 まず、この作品は、名古屋公演完全収録ということで、ライブの状況がはっきりと伝わってきます。椎名の下手なMC、ピアニカの艶っぽい音色、晝海と亀田のやりとりや、メンバーのパートを振っていく感じは、もうライブそのままの臨場感で体感できます。これは、実質東京事変の公演のDVDである前作"electric mole"に比べるといいところではあると思います。全110分ほどをノーカットで魅せてくれるので、内容も相まって最初から最後まで飽きさせません。
 ただ"electric mole"がより"映像作品"としての位置づけとしては明確だったと思われます。そのカットしまくりで途中にクリップを挿入しまくる作りには賛否両論ありましたが、おそらく初めからそのような作品を作ろうと思って撮影したのか、ライブ自体の映像は1段階よく撮れていると思います。それに比べると、今回の作品はどちらかというとより平面的な感じがしなくもないという印象を受けました。また、音に関しても、今回の作品の方がよりドラムのハット音とかがシャリついて耳障りに聞こえてくる所もあります。前作の方が丁寧に録ってあるように思えました。
 まあそのトータルとしての出来具合は一長一短で、どちらがいいとは言い難いところ、要は見る人の好みに分かれる作品ではあるとは思います。しかし、内容は圧巻の一言で、晝海、ヒーズミ脱退前の東京事変の凄さは筆舌を尽くしがたいです。まだご覧になっていない方は、"electric mole"と共に、第一期東京事変の始まりと終わりをご鑑賞下さい。そしてこれからの東京事変に期待。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:002 yesterday:020
TOTAL:64249