現・旧仙台二高生による宮城県支援特設サイト

ただいま仙台二高関係者に限らず、安否・被害情報の提供をお待ちしております。

呼びかけ

自衛官・警察官関係者の間で言われている災害時の行動の原則に、
県外に居るならば、復興段階(例えば公式にボランティアが入り始める)まで絶対に被災地域に入らない。
というものがあるようです。阪神淡路大震災においても、支援に行った人が帰って来られず、
結局支援が出来ないまま物資を消費する側となってしまうという事例がありました。
現在、山形・宮城・福島は既に物資不足に陥っています。
支援をしようと考えている皆様には、周囲の方々に啓発していただくとともに、このような危険を生み出さないようご協力をお願いいたします。


更新情報

4月1日22:30 自治体のHP状況を更新しました
3月22日16:30 自治体のHP状況を更新しました
3月20日21:10 自治体のHP状況を更新しました
3月20日00:10 自治体のHP状況を更新しました
3月19日13:00 自治体のHP状況を更新しました
3月19日12:00 トップを一部更新しました
  更新履歴

Contents


このサイトの作成にあたって

仙台二高60期卒業生
59回北陵祭実行委員会委員長
高橋 悠太

 2011年3月11日に発生した東日本大震災により、多くの同窓生・在校生の家族の安否が未だ分からない状況にあります。私はこの文面を書いている最中に幸いにも家族全員の安否を確認できましたが、塩釜の港付近に住んでいた友人や、大学内の同郷の友人の父はまだ見つかっていません。そんな中、県外にいる同窓生やその周囲の方々の間でピンポイントに連絡が取り合える場、またそのネットワークをつなげていく場として設置いたしました。
 このネットワークが拡大し、より多くの人に連絡がつき、安心できるようにするため、二高同窓生(または関係者)でなくともアクセスしていただいて構いません。より多くの方々が情報を提供してくださるならば幸いです。
 もしかしたら、これは若造の自己満足かもしれません。ですが何もしないでいるより、また知識も技術もないのに現地入りしてお荷物になるより、はるかに意味のあることだと考えています。どうか皆さんのご協力をお願いいたします。


ご不明な点がある場合は、メールアドレス: sen2hisai@gmail.com までご連絡下さい。

このサイトは、仙台二高同窓生の安否を確認するとともに、被災したOBならびに生徒に対して支援を行うために設立された、 非公式の サイトです。
仙台二高ならびに仙台二高同窓会とは何ら関係ありませんので、ご注意下さい。