ローンとキャッシング

ローンとキャッシング

ローンとキャッシングについて

ローンキャッシングについて調べてみました。

 

お財布の中にお金が少ない時に、現金が必要になることってありますよね。金額が少なければクレジットカードのキャッシングを使えばいいんと思います。逆に車や住宅などの高額な物の場合は、返済プランをきちんと立ててからローンの申込みをするという事になると思います。ローンとキャッシングは似たようなものだと思われがちですが、使い方によっては全く異なることもあるため、金融会社から融資を受ける時は各社の貸し付け内容をきちんと調べてからのほうがいいですよ。

 

当然ローンもキャッシングも、返済しなければならばない借金であることは変わりませんけどね。ローンもキャッシングも貸し付け条件に則って、銀行や消費者金融会社から融資を受け、数回に分けて返済します。通常ローンとは借入した金額を分割して支払う場合に使うことが殆どだと思います。どんなに高額であっても一括で返済できる場合はローンとは言いませんからね。

 

キャッシングでは、ローンより借入金が少なめで、現金自動支払機や無人契約機での借入や返済が可能になっている場合が多いと思います。どんなに少額であって、仮に一度借り入れしたお金をすぐに一括で支払っても、現金で借り入れした場合、キャッシングはキャッシングとなります。近頃では、ノンバンク系と呼ばれる消費者金融系だけでなく、大きな銀行であってもキャッシングに力を入れていて、ローン同様に融資を受けることができますよ。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ