更新日: 16-Mar-2017
                                                                   【お問合わせ】


                                                                 
トップページ 会長挨拶他

                
会長挨拶
20年のあゆみ記念誌:茨城県クラブバレーボール連盟
公益財団法人 日本バレーボール協会
創立10周年記念誌:日本クラブバレーボール連盟
20年の記録:関東クラブバレーボール連盟
茨城県バレーボール協会60周年記念誌 

 会長挨拶

ごあいさつ(2015年4月)
茨城県クラブバレーボール連盟
会 長 舘野 久夫

3月8日開催の評議員会において承認され、照沼会長の後を継ぎ、新会長に就任させていただくことになりました。
照沼前会長は10年間会長職を務められ、その間のクラブ連盟はもとより、茨城県バレーボール協会並びに関東クラブバレーボール連盟での活躍に、心より感謝と敬意を表します。ご苦労様でした。
私は、人生観でもある詩人、上所重助の「おかげさま」をよく読み返します。
その一節を紹介します。
一体自分とは何なのか 親のおかげ 先生のおかげ 世間様のおかげの固まりが自分ではないか つまらぬ自我妄執を捨てて 得手勝手を慎んだら 世の中はきっと明るくなるだろう 「俺が」、「俺が」を捨てて 「おかげさまで」、「おかげさまで」と暮らしたい
今後は、照沼会長のもと学んだことを継続・活かしながら、新役員を含め、皆さんの力の輪を結集することで、永遠に続く茨城県クラブバレーボール連盟の土台づくりをさせて頂く所存でございますので、今後とも変わらぬ温かいご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
皆様方のご理解ご協力をお願いしまして就任の挨拶とさせていただきます。
そして、いろんな方々に感謝です。


terunuma       tateno
   前会長 照沼一美 氏              新会長 舘野久夫 氏


ごあいさつ(2012年4月)
茨城県クラブバレーボール連盟
会 長  照沼 一美

 去る平成24年3月3日、平成23年度茨城県クラブバレーボール連盟の評議員会において、報告議案並びに決議議案がご熱心なる御協議を戴き可決いたしました。
思い起こせば、平成23年度はあまりにも大きな経験をさせられました。天変地異という大きな震災により、県内各地が大きな打撃を受けました。今、現在もその傷跡は生々しく残り、復旧が急がれております。県行政の目標は生活関連公共施設の復旧が第一におかれておりますが、大震災後一年という歳月を経てなお、先の見えぬ復興へ向かって歩み続けて行かなければなりません。県民一人一人は着実に自己の力を信じて、明日に向かって歩み続けております。
茨城県クラブバレーボール連盟と致しましても、この一年、被災地の一部であるということを実感するときがありました。それは他県のバレーボール界の皆様からの温かい励ましと応援の言葉です。それらの方々に、一日も早い時期にお礼の言葉をお返しできるよう努力していきましょう。
茨城県クラブバレーボール連盟は既に新しい年度に突入致しました。昨年の辛さを踏み台に、更なる飛躍を求めて、クラブバレーボーラーの底力を発揮しようではありませんか。平成24年度が無事、滞りなく事業実施できますよう、更なるご協力を御願い申し上げます。末尾に茨城県クラブバレーボール関係の皆様のご健勝をご祈念いたします。併せてバレーボールを愛好されておられる方々、並びにこのページをお開き戴いておられる方々のご多幸をお祈りさせていただきます。

 20周年のあゆみ 設立20周年記念誌:茨城県クラブバレーボール連盟】 (発行日:2004年11月):
    1983.4設立:35周年(2018.4)
目次

発刊にあたって 茨城県クラブバレーボール連盟会長 吉村磨古刀
祝辞        茨城県バレーボール協会会長 山口武平  
祝辞        茨城県バレーボール協会理事長 檜山孝人
記念写真等
茨城県クラブバレーボール連盟年表(あゆみ)
茨城県クラブバレーボール連盟設立経緯
関東クラブバレーボール連盟設立経緯
日本クラブバレーボール連盟設立経緯
栄光のあと
全国クラブカップ選手権大会県代表
黒鷲旗県代表
全日本総合選手権9人制県代表
全国社会人9人制バレーボール優勝大会
関東クラブカップ選手権県代表
ミズノ杯北関東クラブカップ大会男女
春季大会成績一覧
全国・関東・北関東クラブカップ県予選大会成績一覧
秋季大会成績一覧
各種大会新聞記事等
各種表彰・歴代最優秀選手
優秀選手一覧
平成16年度連盟登録チーム一覧
日本バレーボール協会年度別登録数
歴代役員(専門部長以上)
昭和58年度茨城県クラブバレーボール連盟役員一覧
本県クラブ連盟誕生に際して(昭和58年度『飛翔』より抜粋)
廣原忠廣・橋本英雄先生を偲ぶ
茨城県クラブバレーボール連盟規約
茨城県クラブバレーボール連盟役員一覧(平成16年度現在)
茨城県クラブバレーボール連盟審判員一覧(平成16年度現在)
チーム紹介
協賛者ご芳名一覧(20周年記念行事)
あとがき

 公益財団法人 日本バレーボール協会
沿革
西暦年号(和暦)
1908(明治41) 米スプリングフィールド大卒の大森兵蔵が東京YMCAで日本にバレーボールを紹介
1917(大正06) 第3回極東大会(東京)のバレーボール競技に日本初参加
1921(大正10) 大日本体育協会の事業の一環として全日本排球選手権を開始
1925(大正14) 関東排球協会が創設,関西排球協会が創設
1927(昭和02) 大日本排球協会が創設、大日本体育協会に加盟
1929(昭和04) 平沼亮三が大日本排球協会 初代会長に就任
1946(昭和21) 日本排球協会が設立。
          第1回国民体育大会が開催。男子一般、女子一般、男子中等、女子中等の4種目を実施
1947(昭和22) 日本バレーボール協会と改名。
          全日本大学連盟、全日本中体連、全国実業団連盟を友好団体とする。
          神戸高商出身の西川政一が翌年、会長に就任
          パリに14カ国の代表が集まり、国際バレーボール連盟(FIVB)が創設
1950(昭和25) 天皇杯・皇后杯が全日本9人制選手権大会に下賜
1951(昭和26) 日本バレーボール協会が国際バレーボール連盟加盟
1955(昭和30) 日本バレーボール協会として、国際式バレーボール(6人制)ルールの正式導入を決定
1962(昭和37) これまで9人制で行われていた天皇杯・皇后杯全日本総合選手権を6人制に変更

法人概要:加盟団体
 全国47都道府県バレーボール協会
 日本実業団バレーボール連盟
 全日本大学バレーボール連盟
 全国高等学校体育連盟バレーボール専門部
 財団法人日本中学校体育連盟バレーボール競技部
 日本小学生バレーボール連盟
 全国家庭婦人バレーボール連盟
 日本ソフトバレーボール連盟
 日本ビーチバレー連盟
 日本ヤングクラブバレーボール連盟
 日本クラブバレーボール連盟
 創立10周年記念誌 日本クラブバレーボール連盟】(発行日:2011年2月):
    2000.6設立:20周年(2020.6)
目次
日本クラブバレーボール連盟 「連盟旗」
創立10周年を迎えて
お祝いの言葉
創立10周年の歩み −連盟の創設そして近未来−
日本クラブバレーボール連盟10年の変遷
創立10周年記念表彰受賞者
都道府県ブロックの動向
都道府県ブロック区分地図
都道府県クラブバレーボール連盟の動向
思い出のスナップ
回想録「全国クラブカップ大会」
栄光の記録
歴代役員名簿,役員の変遷,評議員の変遷,都道府県クラブ連盟の紹介
日本クラブバレーボール連盟規約
編集後記
 20年の記録 関東クラブバレーボール連盟】(発行日:2003年3月):
    1982.7設立:35周年(2017.7)
目次
祝辞
連盟のあゆみ
歴代役員表
大会記録
連盟規約
大会開催要項
申し合わせ事項
(株)デサントとの交渉記録
優勝杯の経過
事務局及び大会開催地 輪番予定
 茨城県バレーボール協会60周年記念誌】(発行日:2008年11月29日):
    1947.4設立:70周年(2017.4)

目次

1)歴代会長
2)協会沿革
1947(昭和22) 4月1日 
茨城県排球会として設立
3)トピックス

1.会長挨拶
2.祝辞
3.特別寄稿
4.石筍
5.各連盟の球跡
1)茨城県実業団バレーボール連盟(1964〜)
2)茨城県高等学校体育連盟バレーボール専門部(1949〜)
3)茨城県中学校体育連盟バレーボール専門部(1966〜)
4)茨城県小学校バレーボール連盟(1980〜)
5)茨城県家庭婦人バレーボール連盟(1979〜)
6)茨城県クラブバレーボール連盟(1983〜)
7)茨城県ソフトバレーボール連盟(2001〜)
8)茨城県ビーチバレーボール連盟(2006〜)
6.協会委員会
7.日本バレーボール協会表彰者名
8.県協会60周年記念表彰者名及びチーム名
9.現役員名
10.60周年記念事業実行委員
11.編集後記