i-mobile
岡野救世主あ~くんのびっくり部屋

girls☆ranking
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.アンダーグラフ
2.原民喜
3.ワイルドアームズ フィフスヴァンガード
4.日村
5.山本一力
6.ADHD
7.熱帯低気圧少女
8.上海
9.クレープ
10.佐藤奈々子


◆画像の森◆
ラブやん(14) (アフタヌーンKC) 1巻の始めを読んだ時にまさか14巻まで続くことになるとは思いもしなかった
そして変わらずの登場メンバーから今に至るまでやっていることに大きな変化がないのに笑ってしまう
だが、微妙にギャグ漫画の皮をかぶったR指定漫画なんじゃないかと思う。お子様には読ませられない
そして今後この漫画が何十年続こうが100巻発行されようがアニメ化の話は絶対にないだろう。それが残念だ

この14巻ではラブやんがロリやんになってたりするが、いつもと変わらずなので安心しました
いつまで続くかわからないけどいくとこまでいってほしい作品です。すでに振り切ってる気もしますが!

グリーン・ゾーン 【ブルーレイ&DVDセット・2枚組】 [Blu-ray]  マッド・ディモンがイラクで大量破壊兵器、核兵器を探す場面からはじまる。
しかし、情報の信憑性に疑問を持つ、ミラー役のマッド・ディモンが真実を求め
俄然活躍する。米国政府やCIAなどが暗躍する中、真実につながる手がかりが
思わぬことから…。この話は、米国のジャーナリストの一冊の本をベースにして
描かれたドキュメント混じりのイラク戦争への疑問を突き付けた反戦映画であり、
今後のイラク復興に問題提起をしている。う〜ん、秀作である。確かに、戦闘シ
ーンは少なかったが、息の詰まるシーンはさすが米国映画である。暴力・カーア
クションなどハリウッド映画に付き物は相変わらずであったが、色気のまったく
ない社会派映画でまとまっていた。最後のシーンでの、イラク人の発言が、この
映画の主テーマなのであろう、面白い、満点。

オフ・ホワイト―生稲晃子写真集 これ以前に出たダンク刊のムックの方が良かったと思います。
あんまり実用的ではないです。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:002 yesterday:012
TOTAL:79258